展覧会 | 近代日本美術協会展(主催事業)

近代日本美術協会展

近代日本美術協会展では新しい出品者を歓迎し、意欲ある作品に期待しています。素材の違いや抽象・具象にかかわらず、学歴・年齢を問わず、絵画を志す人に、広く発表の舞台を提供し、審査は完成度・創造性・新規性・将来性を基準に厳正に実施し、公正に務めています。

公募第45回記念近代日本美術協会展

■会期  2018年11月18日(日)~11月24日(土)  9:30~17:30(入場17:00まで)
     11月19日(月)休館  最終日は13:00(入場12:00)まで

■会場  東京都美術館 1階第1・2展示室  (入場料600円)

第45回記念近代日本美術協会展

[公募第45回記念近代日本美術協会展]  ←今年度の開催の記録を紹介しています。

[公募第45回記念近代日本美術協会展 受賞者発表]  ←受賞者を発表しています。

2018年度 作品募集(作品募集は10月10日をもって終了しました)

今年度秋の近代日本美術協会展の出展作品を募集します。
■次代を担う作家育成の為の賞金・個展開催を支援する賞もあります。
■小品公募部門には、来場者投票もあります。
■委託搬入出ができます。委託業者は出品規約に記載いたします。

[出品規約] ←出品規約(PDF)が開きます。

[委託業者] ←委託業者のご案内(PDF)が開きます。

[English] ←Exhibition Rules & Application Form

開催の記録・受賞者および受賞作品紹介

[公募第44回近代日本美術協会展]  ←昨年度の開催の記録・受賞者および受賞作品を紹介しています。


関連ページ
 絵画の全国公募展|近代日本美術協会
 小さな絵画を大募集|全国サムホール公募展
 公募「地展」|地域を描く美術展