展覧会 | 近代日本美術協会春季展(主催事業)

近代日本美術協会春季展

近代日本美術協会が主催する春の小品公募展です。 全国公募で3号~10号の絵画を募集し、新しいステージで活躍する作家を応援しています。

第45回記念近代日本美術協会展規約

資料請求フォーム

今年度募集・開催は終了しました。

第45回記念近代日本美術協会春季展 開催の記録

会場  東京交通会館B1ゴールドサロン・ギャラリー玻瑠(有楽町)

会期  4月8日~4月14日 11:00-18:00 初日16:00から。最終日16:00まで。

初日午後には授賞式と懇親会が開催されました

公募第45回近代日本美術協会春季展 受賞者

■近代日本美術協会春季展大賞
 「雛芥子」後藤 ひろみ
■第45回春季展記念賞
 「捻る」吉田 絵美
■優秀賞
 佐藤 紳二・石井 紀子・畠山 文野
■新人優秀賞
 清家 夕記子・近藤 俊一
■奨励賞
 相原 美紀・野上 悟・田辺 公子・石田 はるみ・玄藤 弘子・松原 満男
■新人奨励賞
 高瀬 空八・坂井 ちえ子・河原 由佳
■推賞
 西村 ゆみこ・津加 謙次・水村 葉子・松井 英典・古立 章・大石 征子・藤田 誠治・佐藤 文夫・金城 啓一
■新人推賞
 柴田 若奈・本間 梨聖・髙橋 毅・伊藤 知幸・田本 吉男


関連ページ
 絵画の全国公募展|近代日本美術協会
 小さな絵画を大募集|全国サムホール公募展
 公募「地展」|地域を描く美術展